人気ブログランキング |

気品ある野草

d0334575_22245724.jpg
raponzolo montano。ウィキで調べてみるも、日本語説明はありませんでした。アルプス辺りや北イタリアに咲いているらしいです。日本では咲かないのかな? 炒め物や揚げ物、サラダにしても良いそう。見た目が華やかなので、サラダにするか、素揚げにするか。ちょこっとしか見つけられなかったので、迷います(笑) 

道端にスクッと咲いている姿、気品あるな~と思うんですよね。だから咲いていると、すぐ分かる(笑)。これって、人でも同じかも。品のある人は、雑踏の中にいても目を惹きますもん。

by natsu2015h | 2017-03-27 22:45 | 野草

ハリエンジュ(針塊)

d0334575_17161374.jpg
Robinia(ロビニ-ア)と呼ばれるこの白い花と、サンブ-コがワサワサと風に揺らいでいた数週間前。昨日、ふと森を見上げたら、白いワサワサは消え、緑に色が変わっていました。夏到来。 このロビニ-アは、数週間前に採ってきて揚げ物にして食べたもの。それにしても、春はなんと短きことか!終わったばかりの春をもう懐かしんでいます(ああ、もっと食べときゃ良かった~~!!)

063.gif日本ではニセアカシア、またはハリエンジュ(針塊)と呼ばれているそう。ウィキを読むと、身近なところに植えられているようなので、目にした方も多いのでは? 食べれます!(笑)。興味のある方は、来年ドウゾ!!(笑)  ウィキにはありませんでしたが、私の本には、花の形が非常に似ていて色が黄色のものはとても毒性が高いので注意とあります。 揚げ物のほかに、ケ-キやプディング、蜂蜜とグリ-ンピ-スとの相性も良しだそう。

by natsu2015h | 2016-06-09 17:21 | 野草

サンブ-コのシロップ

d0334575_21522994.jpg
今年もやって来ました、サンブ-コ!早速、3、4房を採ってきてシロップにしました。2日ほど、よく洗ったサンブ-コを水に浸けます。その後にサトウキビの糖(白砂糖は普段から使っていないので、手元にあったサトウキビの砂糖/ズッケロ・ディ・カンナ/を使いました)を入れ、火にかけます。最後にレモン汁少々。よく冷やして、飲む時に水を足します。 息子も主人も美味しいと飲んでくれる簡単シロップです。

063.gifサンブ-コをお茶のように煮出して口を漱ぐと、歯茎系の痛みに効くそうです。 それと、サンブ-コを水に浸けておくときに一緒にレモンを入れたりと、手順は色々あります。ズボラな私は2、3試して上記の作り方に落ち着きました。

by natsu2015h | 2016-05-20 21:58 | 野草

おいしく、姫踊り子草

d0334575_02420184.jpg
春がやって来たな〜。と肌で感じ始めました。天気の良い昼間には、半袖Tシャツで歩く人も見かけるようになりました。野草もニョキニョキ。春の訪れを知らせる花もいたる所で咲き誇っています。小さいながらも、中々の存在感です。私は愛でるより、食べるなので(笑)、摘んでは炒めたり、ス−プに入れたりと食べまくっております(笑)。写真は、残り野菜をドカリ、野草をドカリ。そして、ザ・手抜きの友であるジェノヴェ−ゼのパスタソ−スを溶きいれて味付けしたもの(野草の原型は留めてませんが、入ってます)

063.gifこの野草、日本語名は姫踊り子草だとか。言い得て妙。名付け親のセンスに脱帽です。ほんと、踊っているみたいですもの。ああ、春が来た〜。な嬉しい気持ちにピッタリな野草です。

食べる時は、基本的には火を通した方が良いそうです。生でも食べれますが、私の本には、サラダに使う時は葉っぱを使うようにとあります。花は飾りに使うと料理が映えるとあるだけ。



by natsu2015h | 2016-03-30 02:46 | 野草

シラタマソウ

d0334575_08232994.jpg
息子が道端に咲いていた風船のようになった花を摘んできて、一生懸命に剥き始めました。ぷっくりと膨れた先からちょこりと花が顔を出している愛嬌のある花です。風船の部分を剥くと種があります。

「可愛い花だね~、風船みたいで面白いね~」と見かける度に息子に話し掛けていたのですが、今までは興味なさそうでした。話し掛けたりしている゛その時゛はなんとも感じなくても、ふっと興味が湧くことがあるのかもしれません。今までの声掛けが効いたのか?ちょこりと道端に咲いている花に興味を持ってくれた姿を見て、嬉しくなってもみたり。自分のすぐ傍にある物や事に興味を惹かれる、感じる、そして疑問を持ったり考えたり...人生を楽しく豊かにする大事な要素だと思うので、息子の姿を見て、内心むふふ

063.gifこの草は、花が咲く前は食べられます。花が咲いた後は、固くなってしまって美味しくないのでお勧めでないとか。日本でも咲いているそうです。

by natsu2015h | 2015-11-28 08:29 | 野草