<   2016年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ハーブな幸せ

d0334575_23551386.jpg
ロ-リエお持ち帰り下さい箱がまだありました。またまた立ち止まって、1本もらってっちゃおうかな~、なんてガサゴソやっていたら、おばちゃまから声を掛けられました。「アナタ!欲しいの?持ってっていいわよ。そうそう、ちょっと来て来て!」と手招きされました。すると、お庭に通されて、「た~くさんあるの。庭の剪定を毎年するんだけど...捨てるの勿体無いでしょ?だから、誰かにもらってもらったらいいかなって。まだ他にも色々あるから、持って行く?」。遠慮なくいただきました(笑)。なんだか嬉し&楽しくなった気持ちと頂いたハ-ブを手に、友人との待ち合わせ場所へ。 折角だからと、半分は友人へ。友人も喜んでくれて、しばらくふたりでハ-ブな話しに花が咲きました。 おばちゃまのちょっとした心遣いで、幸せを感じられた午後でした。
[PR]
by natsu2015h | 2016-11-29 23:58 | 野草 | Comments(0)

蝋燭

d0334575_19472483.jpg
息子が蜂蜜の蝋?で蝋燭を作りました。四角い箱が置いてあって、中に液状になった蝋が入っています。そこに紐を浸すと、少しずつ蝋燭の形になってゆきます。参加料は、できた蝋燭の重さで払いました。4フラン。使えるのは1年後。一年掛けて、蝋がしっかり固まるのを待たなければならないそうです。ゆっくり、じっくり。 ふと、子供の頃にピアノの先生に言われた言葉を思い出しました。「待てることも才能なのよ」。ゆっくりの曲や休止記号も吹っ飛ばして速く弾いてしまう私への言葉です。この言葉で、時間の流れの大切さを意識するようになりました。 一年後、蝋燭に灯を点したときに何を感じ、想うのか...。楽しみです。
[PR]
by natsu2015h | 2016-11-28 20:01 | 日々の雑感 | Comments(0)

ササクレヒトヨタケ

d0334575_04161249.jpg
ウィキを見ると、゛キノコ狩りの超初心者が、まず覚えるべきキノコの一つ゛ とありました。森の中で一度目にし、気になって調べてみて食用と知ってから早2年。いつかどこかで~と目を光らせて早2年!(笑)。やっと見つけました~。って、ひとつ、だけですが...。 

自宅に持ち帰り、タヒニペ-スト(練りゴマ)で炒めて、塩少々でいただきました。量が少なすぎてなんでしたが、2年間の想い叶っての一品でしたので、大満足。キノコをもっと知りたい!と切に願った初収穫でした。目指せ、ジョン・ケ-ジ !?(笑)

063.gif カサが開いてきたり、黒ずんでくると食べられません。ウィキには、そんな状態になっても柄は食べられるとありましたが...。ちょっとコワイなぁ。

[PR]
by natsu2015h | 2016-11-20 04:50 | 野草 | Comments(2)

マンマと一緒にいたい

知り合いのお母さんは、週に一回だけ、自分の子供と同じぐらいの子供を預かっています。公園で、彼女の子供たちと、預かっている二人の子供、うちの息子が遊んでいました。見ていると、預かっている4歳の男の子が、彼女の2歳の男の子に押したりぶったりと何かにつけてちょっかい...というよりは、子供ながらも暴力と呼べるようなことをしています。お母さんに聞くと、「ふたりは仲が悪いのよねぇ。何かにつけて息子をぶつのよ。だから目が離せないのよね」と言うので原因を聞くも、「なんでだろうね~?」

しばらく良く見ていると....どうも行動が気にかかるのです。「もしかして、お母さんとの間に問題があるんじゃない?」と隣にいたお母さんに聞いてみると、う~んと唸ってから、4歳の男の子の家庭環境を少し話してくれました。お母さんは100%で働き、お父さんは夕方から翌朝にかけて働いている環境なので、4歳の男の子は毎日誰かに預けられている状況なのだそう。そんな話しをしていたら、彼女の息子さんの泣き声が聞こえてきました。行ってみると、4歳の男の子がまた暴力を振るったとのこと。

「卑怯者!どうして自分より小さい子や弱い子ばかりに暴力振るうのよ!やるなら自分より大きい子、強い子にやりなさい!」と私が強い調子で言うと、しばらく睨み合いが続きました(こういう時は、相手が動くまで絶対に目を逸らせないはお約束)。 2度、男の子が目を逸らした後、小さな、小さな声で「マンマと一緒にいたい....」。よく聞こえず、聞き返すと、「マンマと一緒にいたい...」と泣きそうな顔で言います。私も泣きそうになって、彼を抱きしめると、「マンマと一緒にいたい...」。2歳の男の子に暴力を振るうのは、いつもお母さんと一緒にいて羨ましいからとのこと。男の子には、自分の気持ちをお母さんに言わないと、中々気持ちが伝わらないよ。自分の中に溜め込まないで、誰にでもいいから言いなさい。と言いました。この子を預かっているお母さんには、この男の子のお母さんに彼の気持ちを伝えてあげて欲しいと頼みました。

赤ちゃんの頃から、男の子は預けられているそうです。お母さんは毎日100%仕事。恐らく、帰宅後は家のことやら疲れやらで子供の相手なんてできる状態じゃないのかもしれません。でも子供にはお母さんが必要なんですよね...。その満たされない想いが、暴力やイジメとなって出てくる。 この男の子は、私に自分の気持ちを言ってくれました。まだ、間に合うんですよね。お母さん、大変だと思うけど、少しずつで良いから、息子さんへ気を配ってあげて欲しい、なぁ....。



[PR]
by natsu2015h | 2016-11-18 00:00 | 子供 | Comments(0)

ちょっとした心遣い

d0334575_17555369.jpg
゛欲しい人は持ってって゛とありました。中を覗くと、香り高いロ-リエの枝が数本入っていました。全部欲しかったですけど、幸せ独り占めは置いてくれた人に申し訳なくも感じたので、一枝だけいただきました。こういうちょっとした心遣いが嬉しいです。
[PR]
by natsu2015h | 2016-11-17 18:05 | 野草 | Comments(0)

満月

スピリチュアル系の友人から、メッセ-ジが来ました。゛今夜の21時はまん丸満月。次は18年後だよ。外へ出て、21時に皆が幸せになるように祈ってよ!゛

夜、息子にコ-トを着せ、外へ出ました。まん丸満月がピカピカ光っていました。ふたりで手を合わせ「みんなが幸せになりますよ~に!」。冷たい空気の中にぽっかりと浮かぶ満月。あんまり綺麗だったので、写真は撮りませんでした。目に映り、心に残った満月と写真がかけ離れていたら残念だと思ったので。 家に入り、寝床で親指と人差し指で円を作り、「こ~んなに丸かったねぇ」とふたりで話しているうちに、息子は眠りに就きました。 しばらくして、目覚まし時計を見ると21時58分。ハっとしました。シマッタ!!この時計、冬時間になってから変えてなかった~。今、20時58分だよ~。 息子を起こすわけにも行かず...。次のまん丸満月は、息子が23歳の時です。

そうそう、余談ですが、天皇の仕事って祈りなんですよね。毎日、祈るのが仕事。日本人が、世界が幸せにと祈ること。祈りの持つ力というのは、あるのかもしれませんね(って、今の天皇陛下はあんまりやってない...感じですが...。だから、災害が多い?)。

*早いもので、もう11月半ばです。前の記事の息子の写真では、まだ夏服。なんともまぁ、時の経つのは早いもので...。 とにもかくにも色々なことがあって、毎日が走馬灯のように過ぎ去って行ってます。早いです。ホント、早い。

[PR]
by natsu2015h | 2016-11-15 18:07 | 日々の雑感 | Comments(0)