人気ブログランキング |

<   2016年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お誕生日会

d0334575_19251371.jpg
誕生会に呼ばれました。今までは全部お断りしていたのですが、クラス全員呼ばれていて息子だけ行かないとは行かないので参加。本当は、呼ばれたら喜んで参加させたいのですが、呼ばれると゛呼ばなくてよいです゛と思ってしまうのには訳があります。

私の住む地域では、お誕生日会ビジネスが盛んです。日本でもあるようなマクドナルドでの誕生日会から、美術館や博物館、動物園にス-パ-の小さなレストランまで様々な場所で受け付けています。私がボランティアをしていたプレ幼稚園でも、週末は場所をお誕生日会に貸し出していました。小さな台所付きで玩具もあって、日本円で1万円しないというので問い合わせがしょっ中ありました。ちょっと場所貸すだけで1万円近く。こちらでは良心的な値段です。これにちょっと何かつくとかなると数万円なんてザラ。そして、呼ばれたら呼ばなくちゃ、あそこの誕生会はあそこだったから、うちはあそこでと、競争になってしまうこともある。とはよく聞く話しです。

昨年、親しくしている友人が「用事があって連絡したら、ちょうど誕生日会の前で、゛運悪く゛呼ばれちゃったのよね」とこぼしていました。後日どうだったかを聞くと、「行った途端に子供が寄ってきて゛あなたは何を持ってきたの?゛だって(ため息)。まだ幼稚園の子がこんなこと言うのよ。やんなっちゃうわよね」と。この後に、私も友人も誕生日会の話しになり、お互いに話しあって、私たちはいつものようにオヤツを持って行ってハッピバ-スデ-トゥ-ユーを歌って、あとはいつものように遊ばせよう。と決め、昨年はそれで済ませてしまいました。幼稚園では、他のお母さんたちにも聞かれましたが、うちは歌を歌って遊ばせて終わりよ。と言うと、ちょっと驚かれましたが、あるお母さんからは、こっそりと後から「うちもそうすることにした」と耳打ちされました。人によっては、やっぱりちょっとウンザリしているのかもしれません。

そして、誕生日プレゼント。この用意にお母さんたちは頭を悩ませます。私が親しい友人に「お菓子を袋に詰めてとかじゃ駄目なの?」と言うと、呆れた顔をされて「私はそれで良いと思うけど、ここでは駄目なの。それにお母さんたちが何を持ってきたか見るでしょ?」。ケ-キに数万円、場所代、食事代、飾り付け、ピエロ呼んだりエトセトラ。あそこはああだったから、うちはもっと!…一体、誰のためのお誕生日会なのか?

「ここの人間は見栄っぱりだから。こんなとこの真似することなんかないよ。家族で温かく祝ってやれば、子供は幸せなんだから」と言う友人もいます。とはいえ、そんな中にいるわけですから、自分はやらずとも、呼ばれたらせめてプレゼントは用意しなきゃならないわけで...。相場も分からず、何を持って行かせたらいいかも分からないので、私は星の王子様の本の中から、友情についての言葉を集めたものにしました。ふたり分。世はなんだか金まみれ、見栄まみれであるようだけど、そんなものとは無縁の大切なものや価値観もある。彼らが大きくなった時に、心に残っている言葉になるといいな~の願いを込めて。

by natsu2015h | 2016-04-27 19:32 | 子供

勝利と栄光の葉

d0334575_17164082.jpg
森で一緒に遊んでいた息子の友達が月桂樹の枝を採ってきてくれました。満面の笑顔での「あげる~」に、なんかほのぼの。嬉しい^^

この日本でもお馴染みの月桂樹。お料理で使う方も多いと思いますが、こちらでは、その昔、勝利と栄光のシンボルとして、優秀な人や勝者、偉大な詩人の頭に被せたのだとか。他にも、昔は床に撒いて香りを楽しんでもいたそうで、こちらの人達には馴染み深い葉っぱであるようです。

063.gif潰瘍、消化不良、リュ-マチやフケ予防にも良いそう。

by natsu2015h | 2016-04-19 17:18 | 野草

しゃべる地球儀


こちらで見た喋る地球儀は玩具感たっぷり、余計な音楽付きで「ないわ~」と見送ったばかり。何か良いものないかとネットで検索したら、日本で発売中の喋る地球儀なるもの発見!本格的だわ~と眺め、いつか息子にいいかも?と調べていたら…。

こ、これって…(驚愕)

台湾やチベットが中国の色になっていると。沖縄も琉球群島?になっているのだとか。この意味するところって、知らない人は知らないだろうから、この地球儀を通して洗脳されちゃうんでしょうね..。こ、こわすぎ~。アマゾンの評価などを見ると、子供や孫のプレゼントにというのが結構あり。子供や孫にの前に、まずは贈り手側が勉強しないとって時代なのですね...。良かった、気づいて。

063.gif動画後半で、この地球儀のことを話しています。 購入を考えていたら、ちょっと知っておくのも良いかも。

by natsu2015h | 2016-04-14 20:28 | 言葉・本

専業主婦

フルタイムで働いているお母さんから、日本についての調べ物があるから手伝って欲しいと頼まれました。「いいですよ」と返事をすると、ダ―っと概要を話されて、「じゃあ、一週間時間あげるからよろしく」。ちょっとビックリ。驚いて、「いやいや、そちらがやるべきことを私が全てやるのはおかしいでしょ?」と言うと、今度はあちらがビックリ。 翌日、調べの手助けになりそうなことを私の知っている範囲でメモ書きして手渡しました。

このお母さんから、調べ物についての話しがある数日前に、「毎日家で何やってるの?」と聞かれました。こういう質問、たびたびされます。専業主婦は謎な人々、一体どんな生き物なのだろう?という好奇心というよりは、毎日あれだけ暇あって何してるわけ?という雰囲気を感じます。 母が訪れて、私の生活を見たとき、細々とあれやこれやと家のことをしたり、その合間に自分のことをしてる姿を見て、「まぁ~、アンタもよくやるわねぇ」と言うので、毎日家で何してるのか聞かれるけど答え難い話しをすると、「何ってねぇ、あっちゃこっちゃやってるもんねぇ。言いようがないわよねぇ」。 主婦ってあれやこれやなんですよね。子供いると尚更。主婦は職場のように締め切りはいつだから、打ち合わせは何時からだから、それまでに資料作ってとか分かり易く人に説明し難いところがあります。

既婚で小学生の子供を持つ友人が、学校の役員決めのことで怒りあらわに話しをしていたことがあります。最近、パ-トに出始めた友人は、仕事や家、子供のことで手一杯だから家にいる人がやるべきじゃないかと言って役員は断ったそうです。そうしたら、「専業主婦で家にいるのに、役員は平等に決めようって言うのよ~。何言ってるのよねっ!こっちは仕事があるから、専業主婦がやれっていうの(怒)」。その時、まだ独身だった私ですが、な~んかオカシイなぁ?と思い、他の友人にどう思うか聞くと…、「自分は仕事で引き受けられないから、その分、少しお金出します。って言えばいいんじゃないの~?その人、働いた分は自分の代わりに役員してくれた人や、学校に還元するわけじゃないんでしょ?なんで、その人がその人のために働くのに、自分がやらなきゃいけないことを当たり前の顔で他の人に押し付けようとするわけ?図々しいんじゃな~い?」

なんか、スッキリ

私に日本のことについて聞いてきたお母さん、ご近所に住む専業主婦のお母さんに「今日、うちに来て、子供見てて!お願い!」と頼み込んでいました。頼まれたお母さんは、いいけど…と答えるも、夜の7、8時までと聞いて、「えっ??ごめん、それは無理。主人が帰ってくるから、夕飯作らなきゃいけないし、無理よ」。立ち聞きみたいなことしちゃ悪いなー。とその場を離れたので、その後にどういう折り合いをつけたのか分かりませんが、フルタイム母さんは専業主婦母さんに子供ふたりを残し立ち去りました。

私が子供を持ったことを、久々に連絡をくれた独身キャリアウ-マンの友人に報告すると、「専業主婦で暇持て余してるんだから、子供産むって義務じゃない?産まなきゃ駄目でしょ?」と言われました。他のキャリアウ-マンの友人には、専業主婦なんだから私の方が自分に会に来て当たり前なのにどうして来ないのか?と言われたことも。片道6時間ほど。往復約12時間。 どう思うも、それは人の勝手と言えば勝手なんですけど、こういった思い込みの上から目線の延長線上に、専業主婦は暇なんだから、自分のために融通利かせるの当たり前じゃな~い?って無意識にでも思い込んでる人って結構いるのかもしれません。あと、すご~く価値のないことやってるよね?みたいなことを言う人もいるのですよね。結婚する時に、「まさかアナタがねぇ。そんなんでいいの?」と、専業主婦なんてツマラナイもんでいいわけ?みたいなこと言われたりしました。ツマラナイ、価値がない。どうしてそう思うんだろう?

まだ電気機器がなかった頃の主婦さんたちは、主婦ってだけでキャリアだったのです。だからバツ一とか、プロ主婦ってことで、再婚話しがすぐ来たと聞きます。だって、裁縫から料理から何から何までやらなきゃいけないんですから。専門職ですよね。たとえば、着物ひとつ洗うのにも、着物を解いて洗って板に干すわけですし。 確かに、電気機器は主婦の仕事を軽減してくれました。だから、昔の主婦と今の主婦とでは違いますけど...。とはいえ、どうして専業主婦って下に見られがち?なのか。家族でない他人までもが、自分のために融通きかせてもらってOKと思う人たちがいるのか? あなたの近くの専業主婦に時間があるからといって、それは忙しい゛アナタ゛の時間では、ない。勝手に脳内でその人の時間を使って良いという考えは、やっぱり図々しいよ。と思ってしまうのです。

by natsu2015h | 2016-04-11 21:56 | 日々の雑感

d0334575_21013584.jpg
トイレットペ-パ-芯で望遠鏡を作ってみました。大好評。山見たり、草花みたり、人みたり。覗いている目を反対側に回って見てみると、目がグルグルキョロキョロしていました。視界が限定される感じが新鮮で、どうしてよいのか~。って感じ? 気に入ってくれたのは良かったんですが…。立ち止まってばかりで前へ進まず、幼稚園は遅刻...。先生に注意されてしまいました...。何も予定が入ってない時にやれば良かったと、ちょっと後悔...。

063.gif作り方//最初に、トイレットペ-パ-芯2本に色を塗るなり、描くなり。それから、二本を望遠鏡のようにくっ付けて、ホッチキスで留めます。両外側に紐を通す穴を開け、首に掛けられるように紐を通して出来上がり

by natsu2015h | 2016-04-11 21:05 | 子供

春の野草摘み

d0334575_17594294.jpg
散歩がてらに、ちょこっと摘みました。全部、食べられます!(鼻息)。ああ、春っていいわ~~。爽やかな陽気の中、野草を摘んで美味しくいただく。至福です(笑) って、私が感じる幸せって、なぜか食い気とセットなのですよね(笑)
by natsu2015h | 2016-04-08 18:02 | 野草

ダンボ-ル遊び

d0334575_17060315.jpg
息子がスッポリ入る大き目ダンボ-ル。知らぬ顔で置いておいたら、まずは猫が入って中でポ-ッと座っています。それを見て、「僕も入る!」と息子が入ると猫が飛び出しました。息子が猫のように体を伸ばしたり縮めたりして、ダンボ-ルの中でごろごろします。そこへ、私と主人がサインペンやクレヨンで落書き。それは嫌だったようで、ペンを取って「ヤダ!!」とグチャグチャにします。頃合見計らって、ここ(箱の側面)に窓を作る?と提案すると、そこじゃ嫌だ、ココ。と箱を閉めた時に顔が見えるからと言うのですが…、棺桶みたいになるので却下。 本当は、箱の中で落書きしたり、穴開けたり、切り抜き貼ったりと想像力豊かに遊べるか?と期待したのですが、親の思いなんぞとは関係なく、昼寝したり隠れたりで終わってしまいました。

子供の頃、誰が言い出したか思い出せないのですが、友達と「ダンボ-ルの家を作ろうよ!」という話しになり、皆でス-パ-へダンボ-ルをもらいに行き、持ってきたのをどんどん繋げて行き、要塞みたいな家?を作ったんですよね。途中に窓作ったり、煙突作ったり...。中は這いながら移動します。移動してる途中で友達と頭ぶつけたりして(笑)。すごく楽しかったんですよね~。時間を忘れて遊んだ楽しい思い出です。

ダンボ-ルって何気に使える遊び道具だと思うのです。私の頭の中では、写真ぐらいのダンボ-ルの側面を取って、同じ大きさのダンボ-ルをくっ付けて倍の大きさにして、息子の友達呼んで、友達と箱の中で落書きしたり、梱包材入れてプ-ルみたいなのもアリかと。落書きは、町や家の中とテ-マを決めて描くのも楽しいかな~って、お母ちゃんの想像膨らむばかりナリでしたが、まだまだうちの4歳児には難しいようでした。

by natsu2015h | 2016-04-05 17:14 | 子供

水素水

d0334575_19582378.jpg

水素水が簡単に作れるそうです。作ってみました。

水素水は細胞を修復してくれるとかで、日本の実家で使っていました。 私はアトピ―が酷くなると手に顕著に出てしまうのですが、掻くと大変なことになってしまうので、一時的に痒みを抑えるために、熱いお湯に手を浸ける、もしくは洗うということをします(それから、乳製品や肉類、体に良くないものが入ったものを暫く断つと治まります)。痒みが酷くなって、手を浸けるお湯に水素水を使っていたのですが…、凄いです!肌がツルツルピカピカになりましたもの。スイスで普段使っている水だと、数回続けて使うと手が白くなり乾燥してきます。それが、水素水だとツルツルピカピカ。効果を実感した次第です。

日本で使っていたメ-カ-が気に入り、こちらでも使おうと注文に関する電話を入れたら、水の質が違うので(普通の水→水素水と変化させる)フィルタ―の目詰まりも早いかもしれないことと、海外での使用においては保証がないと言われ断念。でもこの方法だったら簡単~。って、効いてるかな?

063.gifフランスのルルドの泉の水も水素水なんですよね。そういえば、悪魔(デイモス)の花嫁って漫画で、年老いた女優がルルドの水を飲んで最盛期の美貌に戻ってしまう場面を思い出しました。さすがに漫画のように、あっと言うまの若返りはないと思いますが(笑)、若返り、アンチエイジングにも有効とのことです。

by natsu2015h | 2016-04-03 20:05 | 日々の雑感

保育園落ちた

「保育園落ちた、日本死ね」という誰が書いたか分からないブログの記事が国会で取り上げられたニュ-スを見た時、<これ、日本人が書いたのかなぁ?>と思っちゃった私です。それにしても、これを国会で質問する議員って…。ま~たおかしなパフォーマンスしてるよ、と思い、一過性で終わるのか見ていたら、デモやってみたりと随分と引っ張ってる様子。でもやっぱりこの騒動には裏があるようで

私は、保育園を作ってお母さんたちが外へ出やすくすることが少子化対策になる。って発想に疑問があるんですよね。それと、自分の子供を自分の手で育てることは、大事な仕事じゃないのか?? 金銭的余裕があって子育てに専念できる環境にあっても、子供預けて働かないといけないのか?というか、輝けないのか?? 

あれ、やっぱり何か変な気がする

少子化対策や保育所作るよりも、昔みたいな地域の安定というか...。たとえば、家族親戚が近くに住んでいて、子育てを助けてくれる。近所付き合いの中で、隣のオバチャンが「アンタ、疲れてんでしょ?今日はアタシが子供みといてやるから、ちょっと息抜きしてきな~」みたいな、交流があるとか、そういう崩壊しつつある地域を立て直すというか、活性化する方が大事な気がします。そりゃ、面倒臭いこともありますけど、年取るごとに、こういった社会の価値を実感するんですよね。というのは、私自身がこういった昔ながらの助け合いが機能していた地域で育ったので。そして今は、家族親戚どころか、日本人もほとんどいない中での暮らしですし。住んでいるアパ-トでアジア人って私だけですし...。昔ながらの地域や絆、そして子供を育てる価値を再認識する方が、子供産もうかな~という人が増えるんじゃないかしらん。

イレギュラーはあるにしろ、安定した社会のモデルとしては、お父さんが働いて家族を守り、お母さんが中心となって子供を育て家を守る。子育てや家を守ることの大切さや価値を分かってないと、社会って崩壊してくと思うんですよね...。そこを破壊したら、誰も幸せにはならない気がします。そういえばロシアが子供は国家、社会が面倒みるって実験やって社会崩壊を招いたんですよね(もしかして、このまま突っ走って行ったら、行き着く先はその昔のロシアなのかしらん?う~ん、そんなヘビーな社会で生き抜ける自信ないですわ)

今の日本は、保育園落ちたブログもそうですが、女性は全員外へ出ろ~、女性が輝ける社会を!輝きは外の世界にある~!ってマスコミやらなんやらが煽っているように見えます。家計を支えるために、子供の傍にいたいけどやむを得ず外に出て働くってよりは、私がキラキラしたい~!家事や育児やってたら、私が輝けないじゃ~んって理由で保育園入れろー!入れないってどーいうこと??日本死ね!!ってなると....なんかドン引いてしまうのです...こんなこと思う私は少数派で、そうだ!そうだ!日本死ね!って同調する人の方が多いんでしょうかね? って、日本人が日本死ね!とか言う?かな~。なんか引っかかってます。

063.gif たけしにオジキと呼ばれた(笑)須田慎一郎さんのラジオでの解説。実際は保育園って増えてきてるんだとか。でも増えたら、増えたで....。ニュ-スの背景を丁寧に解説してくれてます。 経済評論家の渡邉哲也さん、レンホーさんの保育園予算仕分けの釈明ツイッターに突っ込みリツイ-トしたら、アカウントブロックされたことなどを話されてます。 色々諸々、な~んか胡散臭いんですよね~

動画のコメント欄より
-------------------------------------------------
―乳飲み子を保育園に預けなければならない理由は何でしょう?経済的に余裕があるのなら幼稚園の年少組に入れる3才まで家で育てたらいいのでは?結局、「ママ」さん達は子育てから解放されたいから、さっさと保育園に入れたがるのでは?子供よりお金やキャリアが大切と思う母親が増えたのか?日本人はすっかり「黄色いアメリカ人」になってしまいましたね。

―私の妻は専業主婦だったが、子育て自体が嫌いで保育園に必死で入れた。専業故にポイント上げるのに悪知恵を使う手間暇があった。そんなのいっぱい居るよ。
----------------------------------

by natsu2015h | 2016-04-01 00:00 | 子供