編み物

d0334575_19284019.jpg
編み物カフェなるものに行ってきました。友人が行きたがっていたので、そのお供のはずが、急遽友人に用事が入り私だけでプラっと。お茶飲んで、おしゃべり。おしゃべりの合間に楽しそうに編み物する姿に興味を惹かれ、不器用ながら私もと編み物を始めてみました。子供の頃に、母から少し教わって以来です。なんだか楽しいです。まずは、息子のマフラ-を編んでみました。もう夏だというこの時期に、家の中で嬉しそうに出来たマフラ-をつけてくれた息子を見て、なんだかホッコリ。今は、自分のネックウォ-マ-を編んでいます。ああ、楽しい(笑)

一昔前のスイスでは、公立の学校で編み物を教えていたんだそう。おじいちゃんおばあちゃん世代では、男女共。私たち世代では、女子のみ。男子は任意。今は教えなくなったそう。残念だなぁ。そういえば、シュタイナ-では、編み物を教えていますよね。男の子だからとか、女の子だからとかではなく、こういうのを学校で教えるのって意味あると思うんですけれど。 数を数えたり、集中力も必要だし、何より手先の良い運動になります。少しずつ出来上がって行くのを目にするのも楽しい。自分で作ったものを、着たり身につけたり。なんだか凄い達成感(笑)。 学校を終えて、社会に出たとき、ストレス解消に何か...。そういえば編み物やったなぁ。と再び手に取るのも悪くない気がします。最近は、ストレス解消に男性で編み物をする人も増えているのだとか。 

180.png編み物の歴史は長いらしいです。古今東西、昔の写真や絵画などが残っています。着物が普段着だった頃の日本、さて何を編んでいるのでしょう?腹巻、かな?(笑)

[PR]
by natsu2015h | 2017-06-01 19:32 | 日々の雑感 | Comments(0)