川遊び

d0334575_19170324.jpg
早いもので、今週末で夏休みは終わり、月曜日から幼稚園が始まります。休み中は公園や森、川を中心に遊びました。 写真は行きつけの川です。地元の人たちがよくやって来ます。小さな川ですが、暑い日でも人でごった返すこともなく、上手い具合に人が散らばりそれぞれがそれぞれの時間を過ごします。本を読む人、昼寝する人....石を色々な場所で積み上げて、ア-トしてる人もいました。子供たちは、お互い知らなくともいつの間にか一緒に遊んでいます。

自然とは不思議で、森でも川でも、息子を自然の中に放っておくと勝手に遊び始めます。何をしているのか聞くと、目的やル-ルがあり、それなりの世界観があります。写真の息子は、大きな石を的に石を投げています。投げながら、どんな石が投げ易いか、飛び易いかを考え、形や重さに気を遣い、投げ方を工夫していました。 的になっている大きな石や息子の足元の石は、時に舟になり、宇宙船にもなります。自然は想像力を掻き立てるようです。 日が翳ってくると、昼間の熱を蓄えた石の上に横になります。じんわりと温かい石に仰向けに寝転がり、川の音を聞き、真っ青な空を見つめる息子です。゛幸せなことだよね゛、息子を見ながら実感した夏でした。

[PR]
by natsu2015h | 2016-08-27 19:26 | 子供