壊れるからイイ!

d0334575_18181548.jpg
積み木ならぬ、積みレンガを買いました。100%メイド・イン・イタリー。この積みレンガ、粗雑に扱うと壊れます。これがイイ!

ありがたいことではありますが、もういらない!というぐらいに玩具をもらいます。ほとんどがお爺ちゃんお婆ちゃんからのものです。そしてどれも、プラスチック。投げても壊れない、粗雑に扱っても全然平気。これ、イケマセン。酷く扱ったら壊れるってことが、いまいち分からない息子です。なもんで、積みレンガを購入してみました。

レンガが送られて来た時点で、ひとつすでに壊れていました。それを見せて、投げたり落としたりすると壊れるよ。と説明すると、息子なりにそ~っと箱の中に入れたりして、扱いに気を付けているようです。そうそう、これこれ。物を大切にすることを感覚で分かることが大事だと思うのですよ。お母ちゃん、うれしっ

物心つく前から、家ではプラスチックのお皿ではなく、安価な陶器のお皿を使わせていました。何枚も割られましたが、落としたら割れるということは分かったよう。確かに、プラスチックのお皿や玩具などなど、便利なんですけどね。物の命は有限であるってことが分かりづらい。昔はプラスチックなんてなかったですし、せめて家でぐらいはね。

063.gifモンテッソ―リの学校を見学に行ったとき、作業室には゛実物゛が置いてありました。子供たちが割ったりこぼしたりすることで、割らないよう、こぼさないよう学んでゆくとのこと。当たり前といえば、当たり前のことだけれど、今は昔だったら当たり前のことが当たり前でないから、わざわざ気をつけてメソッド化しなければならないのかも。昔の人たちは、こんなこと気にもしてなかったと思うんですよね。プラスチックなんてなかったですし。今の時代、便利ですけど、その便利さばかりに目を奪われていると、大切なことを学び損ねるってことも...あるのかも?

[PR]
Commented by grandma2675 at 2015-12-10 00:17
こんにちは。

日本の畳や板の部屋ではちょっとくらい陶器を落としても大丈夫でした。ところがフランスに来てビックリ。とにかく割れる。テーブルから落とせば一発で割れますし、ちょっと壁などにひっかけただけでも欠けます。こういうことはあまりに些細で、本などに改めて書く人もおらず、知るゆえもないのでしょうが、そこで生活してみて初めて分かる小さな、でも実は大きな文化の違いを感じます。

Commented by natsu2015h at 2015-12-15 17:44
grandma2675さん、こんにちは

ほんと、よく割れますよね。我が家は幸いにして、居間以外は木もどき?の床なのですが、居間ではそれこそ一発で割れます。そういえば、日本の家ではそんなに割れることなかったかも。これも文化の違い、ですね~
by natsu2015h | 2015-12-03 18:26 | 子供 | Comments(2)